山﨑りょう   ryo yamazaki 

 

 

1971年6月3日      神奈川県生まれ  東京芸術大学卒業

 

 現在秦野市の自宅「アトリエ刻」にて制作活動を続ける  作家活動と並行し、友人である雨ノ宮一紀と彫刻造形ラボ「zrame works」でも活動中。

 

2009年 2010年 汐留博覧会にてライブ彫刻制作(東京 汐留)     

                               個展「山崎りょう展」(東京、国立市)

2011年 在英日本大使館後援「日本の現代美術展 日本からの出力」(ロンドン)

               山崎りょう展「例えるなら蕾のやうな」

               てれどろ展

2011年 瑞聖寺にて展覧会「すべてのものは呼吸する」(東京 白金)

               山崎りょう、髙橋輝雄2人展

               てれどろ展

2012年 汐留アートフェスティバル参加

               てれどろ展

2014年 汐留アートフェスティバル参加 

                全労済スペースゼロ ZERO-K展現代彫刻9人展

2015年 全労済スペースゼロ ZERO-K展現代彫刻8人展

2017年 汐留フェスティバル参加 

               全労済スペースゼロ ZERO-K展

               WF2017参加(zrame works)

               「凸凹展」(銀座 美術家連盟会館)

                「俺のロボ展 アートロボ」

2018年    汐留アートフェスティバル参加

                全労済スペースゼロ ZERO-K展

                WF2018参加(zrame works)

                四国まるごと美術館

                タツノコジェニック

 

 

その他、個展、グループ展、オープンアトリエ、等多数開催

2006年より子供から大人までアートで繋がる「てれどろ」活動に参加

子供達とのアートイベント開催

東京デザイン専門学校 クリエイティブアート科 非常勤講師